BLOG

ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. wedding
  4. 愛知県の結婚式前撮りロケーションスポット10選!
おしゃれなウェディングフォト

愛知県の結婚式前撮りロケーションスポット10選!

皆様はどんなウェディングフォトをお考えですか?

ひとくちにロケーションフォトと言っても、ご夫婦によって写真の形は様々。

和装でしっとりと大人っぽく、2人の思い出の場所で、カジュアルスタイルで元気に…など、いろいろなパターンがあります。

森や海などの自然、日本庭園、歴史的な建物…探せばたくさんのロケーションスポットが愛知県には存在しています。

ここではそんな中で人気のスポットをご紹介します!

 

①白鳥庭園

白鳥庭園HP(http://www.shirotori-garden.jp/)

名古屋市内で一番広い庭園。和風の美しい景観で、和装ロケにはぴったりのスポットです。

滝や渓谷、大きな橋、雪吊りなど街中とは思えない見応えのある景色が特徴。

茶室を貸し切りできるので、室内の和装フォトが撮れるのも嬉しい点です。

白無垢や色打掛で日本らしく撮りたいカップルにおすすめです。

②徳川園

徳川園HP(https://www.tokugawaen.aichi.jp/

徳川園も七五三や成人式などに好まれており、和装撮影には人気のスポットです。

春や秋など天候や気候の安定したシーズンには予約がすぐに埋まってしまいますので、早めに申請しましょう。

都会にあることを感じさせないようなのんびりした空気の中、純和風の景色で撮れるのが嬉しいですね。

建物だけでなく木々、生い茂る美しい緑と共に写真を残すことができます。

③久屋大通公園フラリエ(http://www.flarie.jp/

テーマに合わせた6つのガーデンや、洋風の建物、水辺、色とりどりの花もあるフラリエ。

まるで欧米に来たかのような景観が楽しめます。

入場料も撮影料も無料なので、憩いの場としてはもちろん、フォトスポットとしても好まれている場所です。

広々としていますが歩き疲れない程度の大きさが嬉しく、ゆっくり撮影を楽しんでいただけます。

④鞍ヶ池公園(https://www.city.toyota.aichi.jp/shisetsu/sports/kouen/1007430/index.html)

豊田市にある鞍ヶ池公園。ファミリーパークとして親しまれ、動物園や植物園などもあり広大な敷地面積を持っています。

自然豊かな場所ですので、アウトドア好きなカップルにぜひ。

元気いっぱいに遊んでいるような写真に似合う場所です。

敷地内には電車の車両もあり、中で撮影できるのも面白いところ。

広いので少し体力が必要ですが、ぜひカジュアルスタイルのウェディングを楽しんでみてください。

⑤花ひろば(http://www.hana-hiroba.net/

観光農園花ひろばは、春にはポピーやキンセンカ、夏にはひまわりと、辺り一面に咲くお花が圧巻の場所です。

誰もが一度は見てみたい、一面のお花畑がここにあります。

お花は種類にもよりますが一人10本までもらうことができますので、ブーケ代わりにも。

撮影のため整備されたトラックが置いてあるため、2人で荷台に座ったりと映画のワンシーンのようにドラマチックな写真が撮れます。

青空とお花のコントラストが綺麗なスポットです。

⑥古川美術館(http://www.furukawa-museum.or.jp/)

名古屋市内にある美術館で、古き良き日本を思い起こさせる景観の美しい場所です。

初代館長、古川爲三郎が愛し、「憩いの場として利用してほしい」という思いを残した日本庭園や、

芸術的な美術館の建物内でアーティスティックな写真が撮れます。

美術館好きの方やクリエイティブなことが好きなカップルにおすすめです。

⑦庄内緑地公園(https://shonai-ryokuchi.jp/

名古屋市西区にある大きな公園です。

ロケーションスポットとして親しまれ、芝生広場や森のような木々、ボートのある水辺やガーデンなどいろいろなバリエーションの写真が楽しめます。

日差しが綺麗に入るので、午後の太陽が傾きかけた時間がおすすめです。

⑧りんくうビーチ(http://rinku-beach.jp/)

海での撮影が憧れの方には常滑市にある落ち着いた静かな海のりんくうビーチがおすすめです。

海と空の開放的な景色と白いドレスのコントラストでドラマチックな写真が撮れます。

2人で旅行に来ているかのようにカジュアルな雰囲気が好きな方にはぜひ。

⑨市政資料館(https://www.city.nagoya.jp/shisei/category/52-7-4-0-0-0-0-0-0-0.html

名古屋市の市政資料館は大正レトロな雰囲気が素敵な建物です。

外観はもちろん、内観も全体がクラシカルで日本ではないような写真が撮れます。

一番の見どころは大きな大階段。中世の雰囲気がドレスの美しさを引き立てます。

お外には広い庭もありますので、自然な写真も撮れるのが嬉しいポイントです。

⑩香流亭(https://www.aichi-koen.com/moricoro/shisetsu/japanesegarden/

長久手市にある「愛・地球博公園」の中にある茶室です。

落ち着いた和風の佇まいで、ゆっくりと過ごし思い出を残せます。

室内だけでなく外の森でも撮れるのが嬉しいところ。

庭園と茶室のある昔の日本家屋のような景色で、寛いで撮影できます。

 

おわりに

 

ウェディングフォトは2人で作り上げるもの。

「自分たちらしいものにしたい」とたくさんの話し合いや調査を重ねて、準備に臨まれていることと思います。

写真で見た景色と実際に見た景色は違うので、ロケーション場所は事前の下見をしてみることをおすすめします。

小さな場所のように見えても、背景によって全く違う写真になったり、意外といろんなバリエーションが撮れたりします。

和装は結構重いので、移動距離なども見ておくのが吉。

撮りたいものによっては小物の準備も必要になります。

お気に入りの場所で最高の写真を残してくださいね。

 

関連記事