BLOG

ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 成人式
  4. 振袖レンタルでおしゃれな写真を撮ろう!

振袖レンタルでおしゃれな写真を撮ろう!

成人式の振袖は迷うものですよね。

今は情報が手に入りやすく、とっても多くの中から選びことができます。

いざ選ぼうと思っても、柄がたくさんありすぎて迷うもの。

「友達とかぶらない方がいいな」

「せっかくならちょっと変わった個性的な着物を着てみたい」

そんな気持ちをかなえられるよう、ミカサグループでは選りすぐりの振袖を揃えています。

京都で買いつけた振袖

 

一口に振袖といっても様々。柄も色もそれぞれ種類があり、さらに毎年新作が出るためその数は無限大です。

好みはそれぞれですが、ミカサグループの「ノーブレム」では、社長やスタッフ自ら京都の着物屋に赴き、

数十種類の着物から特に優れたデザインのものを選んでいます。

 

ノーブレムの着物は「レトロモダン」がメイン

 

ノーブレムの着物は大胆な色遣いやシンプルなデザインなど近代を感じさせるモダンなデザインを選んでいます。

また、質素になりすぎないよう、レトロでポップな派手さも揃えた柄を選んでいます。

ノーブレムの振袖については下記サイトからぜひご覧ください。

https://clothes-noblem.com/?page_id=967

①クラシカルなデザインの振袖。シンプルなデザインながらも全体に散りばめられた牡丹の花が大人っぽい雰囲気になっております。

②大きめのレトロなデザインが魅力的な松の着物。

ポップな柄でもシックな色でまとまっており、紅白カラーが晴れ着にぴったりです。

③古典を思わせる繊細な吉祥文様の着物。桜、紅葉、松など、日本の伝統的な花が散りばめられています。

落ち着いた渋めのカラーが凛とした女性にぴったりな1着。

④古典柄で使われる花をレトロにデザインした絶妙なバランスの着物。

青と紫の狭間である桔梗色が基調となっていますが、振袖らしく鮮やかな柄が全身にえがかれているので、

落ち着きすぎず晴れ着らしさを出しています。

⑤青空のような水色と赤色が印象的な着物。

着物らしい綺麗なカラーリングで、ところどころの金や紅葉、松、椿がお祝いムードを出してくれます。

⑥長寿の証である亀甲が印象的な紺青色の着物。

ベースが落ち着いた色の分明るい柄が描かれていて、重すぎないさわやかな印象になります。

⑦抽象画のような柄が可愛らしい着物。

絵画のような描写が西洋を思わせる、着物にはめずらしい柄行なので、ほかの人と違って個性を出したい方にぴったりです。

⑧全身に描かれた薔薇が豪華な着物。薔薇は海外から入っており、日本の古典柄には無い花です。

明るめの色が好きな方に似合う1着。

⑨梅の花を思わせる可憐なピンクの着物。

着物としては伝統的な奥ゆかしい色合いなので、着物の古風な装いが好きな方に合います。

菊の柄がかわいらしく、女性らしいデザインです。

ノーブレムの振袖レンタル

 

ノーブレムで撮影する際、振袖レンタル料は無料です。

ご自身の好みにあわせてお好きなお着物をお選びください。

または、お持ち込みも可能です。お仕度は店舗内でできますので、移動で崩れる心配もありません。

「親からもらった着物で小物も全部揃っているのか心配…」という方は、店舗で脱いで帰る場合貸し出しもできます。

ご心配なさらずお越しくださいね。

店舗で撮影する場合には、髪飾りや帯締めなど細かいものの貸し出しも可能です。

また、前撮りを当店で撮られた方は「成人式当日レンタル」が50,000円(税別)というお得なお値段でしていただけます。

ただ成人式は日取りが限られているため、先に使いたい着物がとられてしまう場合もあります。

成人式当日レンタルをお考えの方はお問合せフォームなどから一度店舗までご相談ください。

成人式のアレンジ

 

ミカサグループでの成人式は、振袖でもアレンジをしていただくことが可能です。

伝統的なつまみ細工などの髪飾りだけでなく、ドライフラワーやチュールなどを使用したヘアアレンジを楽しんでいただけます。

また、レースの手袋や、襦袢の代わりにレースの襟付きシャツを着たりなど、変わったコーディネートも。

草履の代わりに袴のときのようなブーツや、靴下+ヒールを思い切って合わせてみても素敵ですよ。

着物だからといって身構えずに、カジュアルに楽しむ気持ちでお越しください。

ただ襟付きシャツの場合は着付け段階から着なくてはいけないため、途中のチェンジができませんのでご注意くださいませ!

当日はきちんとした着こなしにして、スタジオ撮影のときは少し変わったコーディネートを楽しんでみてもいいですね。

成人式のプラン内容

 

成人式は通常の七五三やお誕生日記念と違い、大人の撮影のためレタッチが入ります。

レタッチとは写真修正のことで、肌をなめらかにしたり、皺をぼかしたりなどを行います。

写真は40カットのお渡しとなりますので、ぜひご主役様だけでなく、お父様やお母様、ご兄弟の方もいらしてくださいね。

ご家族の方の服装は、特に規定もありませんので自由な服装でOKです!

もし統一感が気になるようでしたら、ご両親様はスーツなどフォーマルな服装が合います。

まだ学生さんのご兄弟の場合は制服などで来られる方が多いです。

撮った写真はどこにでも使っていただけますので、ぜひSNSなどにお使いくださいませ!

 

終わりに

 

いかがでしょうか?

成人式の振袖は色々あって悩んでしまいますが、もしご興味があったら

ぜひノーブレムのレトロな振袖を楽しんでみてくださいね。

 

 

関連記事