BLOG

ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ハーフ成人式
  4. 衣装解説!名古屋でハーフ(1/2)成人式の撮影を考えている方へ!
名古屋のおしゃれな写真館

衣装解説!名古屋でハーフ(1/2)成人式の撮影を考えている方へ!

ハーフ成人式の撮影について

名古屋のフォトスタジオ最近、名古屋でも増えているハーフ成人式の撮影。

まだ馴染みのない行事なので実際に何をするの?撮影はどうするの?と疑問に思われる方が多いので、こちらではハーフ成人式の写真撮影について解説します。

是非参考にしてみてくださいね。

ノーブレムのハーフ成人式プラン

ノーブレムのレンタル衣装

ハーフ成人式はどうやってお祝いする?

名古屋で撮影したハーフ成人式ハーフ成人式は10歳のお祝いですが、七五三のように決まりはありません。

着物でなくてはいけないわけでもなく、神社へのお参りも決まっているわけではありません。

ハーフ成人式撮影それぞれの祝い方があり、地域によってはまったくお祝いをしないため、聞いたことがないという方もいます。

たいていの場合は、学校で授業参観の行事として行っているところが多いようです。

ハーフ成人式撮影

それ以外には、記念として写真を残すというお祝いをされる方がフォトスタジオには多くお越しいただいております。

どちらかというとお誕生日撮影に近いような形なので、どのような形でお祝いをし、どんな衣装で撮るかは自由に考えましょう。

ハーフ成人式の撮影は着物でするもの?

名古屋の写真館ハーフ成人式は必ず着物を着なければいけないわけではなく、成人式の文化がそのままハーフ成人式にも持ち込まれたような形なので、「着たければ着る」という考え方で大丈夫です。

七五三で着物姿が終わってしまうのがさみしいから、この機会にも着物を着ようということで着物での記念写真が広まってきました。

ハーフ成人式撮影男の子は特に成人式でも着物を着ることが少ないので、いい機会でもあります。

ハーフ成人式の着物はわりと自由にアレンジができます。

ハーフ成人式撮影特別な日のおしゃれとして楽しんでいただくことができるので、着物の楽しさをさらに知りたいという方にはおすすめです。

また、袴を着る方も多いです。十三参りでも小学校卒業として袴を着ることもできますので、十歳では帯にする方も多いです。

着物はレンタルできるの?

ハーフ成人式の着物着物は1着でそれなりのお値段になります。

安いものでも最低1万はこえるので、ご兄弟がいれば何度か使う機会がありますが、そうでないご家族はわざわざ着物を買うのも…と考える方もいると思います。

ハーフ成人式撮影ハーフ成人式は七五三のように着物を着るイベントではありませんので、記念写真に残す程度であればレンタルが手軽な方法です。

レンタル着物であれば、自分でお手入れしたり保管しておく必要もないため、とても楽です。

着物以外でも撮影できる?

ハーフ成人式の衣装お誕生日や七五三同様、洋装のドレスやスーツでの撮影も特別感があります。

フォトスタジオによってインテリアのテイストが異なり、それに合わせた衣装が用意してありますので、どんな写真を撮りたいかによって選ぶと良いですよ。ととせの記念

注意したいのは、お子様の好みです。

10歳はたいていの場合自分なりのファッションスタイルができてくる年頃になりますので、一緒にHPなどを見て選んでみたほうが良い場合もあります。

特にドレスは着たいお子様もいれば、全く興味がなく、ボーイッシュな服装や大人っぽいスタイルを好むお子様もいます。

どんなテイストで撮りたいか、お子さまと相談して決めてみるのも良いと思います。

ノーブレムの衣装

ハーフ成人式のドレスはどんな種類があるの?

ハーフ成人式のドレスミカサグループの【ノーブレム】・【ライフスタジオ名古屋店】では、ハーフ成人式のドレスやスーツも用意しています。

ドレスのテイストはシンプルな色味が多く、セミフォーマルなスタイルです。

正装というほどかしこまっていない衣装になりますので、ヘアもカジュアル寄りで大丈夫です。

きちんとしたヘアセットがしたい方は、美容師を手配することもできます。

カジュアル服でも撮影できる?

名古屋の写真スタジオハーフ成人式のカジュアル衣装も着物と同様おすすめです。

たいていの場合フォトスタジオのハーフ成人式は着物がメインとなっておりますが、ミカサグループでは着物だけではなくカジュアル衣装にも力を入れています。

ハーフ成人式

そのため、着物ではないカジュアルだけのハーフ成人式も歓迎しております。

こだわりを持って揃えたアイテムの中から、お子様の雰囲気にあわせてコーディネートを組ませていただきますので、普段と違う姿を楽しんでいただけると思います。

カジュアルというと普段着に近いようなイメージがありますが、学校やお外に遊びに行くような服装ではなく、スタジオの世界観に合わせたコーディネートが楽しめます。

スタジオのつくりや雰囲気に馴染む服装になりますので、レンタルができる場所であればそこのテイストを知っているスタッフにおまかせしてしまうのが良いでしょう。

持ち込みが必要な場合、スタジオのカラーに合わせたお洋服がベターです。

カジュアル衣装の簡単なアレンジ方法

ハーフ成人式撮影持ち込みが必要なとき、どのようなお洋服を持っていけばいいのか悩む方へ、少しの工夫でできる簡単でおしゃれなアレンジ方法をご紹介します。

ホワイトコーデにする

ハーフ成人式撮影一番揃えやすく、特別感がありどこでも映える色は白です。白い背景で撮ったとしても、色のある小物を差し色として使えばオシャレに決まりますし、白はロケーションでもスタジオでもぱっと映える色です。

白いトップスに白のボトムスは汚しそうで普段なかなかしない組み合わせでもあります。

ハーフ成人式撮影あえての白×白に、ベルトをポイントとして使ったり、色のある靴下にスニーカーなども可愛くなります。

大人用のスカーフなどがあれば、ベルトとして使ったり、頭にヘアバンドとして使うのもおしゃれですよ。

10歳だからといって子供用のアイテムだけに限定せず、ママやパパの持っている小物を使うとバリエーションができます。

同じように、黒×黒のコーデもかっこよくなります。

普段のTシャツ+デニムにスカーフや帽子

男の子はデニムやチノパンがほとんど。

普段着しかない場合でも、組み合わせ方によって雰囲気ががらりと変わってきます。季節にこだわらずアイテムを用意してみましょう。

小物で変化をつける場合は、無地だったりシンプルな文字だけなどのトップスがあれば便利です。

ただのシャツにデニムでも、スカーフを首や腰に巻いたりするだけで一段上のおしゃれになります。

ビッグサイズをあえて着るのもありですので、パパやママの服を使ってみてもいいですね。

便利なアイテム

カジュアルな衣装は組み合わせ次第でおしゃれにできますので、高くて立派なブランドにこだわらなくて大丈夫です。

ユニクロやZARA、GU、H&Mなど、ファストファッションで十分揃えることができます。

白、黒、グレー、ベージュなど、大人っぽいカラーを取り入れることで一つ上のおしゃれになりますので、「家にまったく良いものがない!」という場合は少し買い足してみるのもおすすめです。

おしゃれ感を出すのにあれば便利なアイテムは、

  • シンプルなデザインの靴
  • スカーフ
  • サロペット
  • 無地の靴下
  • サスペンダー

などがあります。

子供用の靴はカラフルなことが多いので、一色だけのスニーカーや革靴、女の子はサンダルやパンプスなどシンプルなものがあれば使いやすいです。

もちろん、コーデによっては裸足でも大丈夫ですよ。

スカーフは大人でも便利なアイテム。

ママも兼用として1枚あればいろいろ使えます。

サロペットは、子どもが普段あまり着ないのであれば、新しいコーデになるので面白いアイテムです。

子供用デザインによくあるミニスカートやショートパンツのものより、ロングパンツの方がおすすめ。

無地の靴下やサスペンダーは、ワントーンコーデの差し色に使えます。

ハーフ成人式の写真のイメージは?

こちらではハーフ成人式のお写真をご紹介させて頂きます。

「どんなお写真が撮影できるの?」と疑問のお客様は是非参考にしてみてくださいね。

おわりに

ハーフ成人式撮影いかがでしょうか?

ハーフ成人式は着物、フォーマル、カジュアルの色々な撮り方があります。

女の子も男の子も特別なおしゃれをして、記念の写真を残してみてくださいね。

WEBより撮影のご予約受付中

スタジオノーブレム

名古屋のおしゃれな写真館

ご予約はこちら

〒464-0027 愛知県名古屋市千種区4丁目59

関連記事

名古屋でハーフ成人式の撮影が増えています!十歳のお祝い写真を残そう!

ハーフ成人式は着物を着よう!十歳ととせのお祝い!

関連記事